ERROR: NOT PERMITED METHOD: body

スポンサーリンク

ERROR: NOT PERMITED METHOD: body_more

2017年12月31日

読者の皆様へ!2017ラスト

2017年、残すところあと数時間!

あっという間に今年もまた終わりを迎えようとしています・・・・・。



今年1年、星茉莉愛にとってもいろいろなことがありました。


仕事で、楽しいことから大変なことまで…



それら全てがまたやりがいで、それら全てがまた経験だった!



プライベートの充実もかなり仕事への活力になったかなぁと思っています☆



ありがとうございます!





年が明ければ2018年!



2018年はさらにさらにエネルギッシュに!

星茉莉愛ならではの力をもっともっと発揮して!


引き続き誠心誠意頑張っていきます。






2017年、毎日全国各地・・・にとどまらず、なんと世界各地から!


本当にたくさんのアクセスをいただき、どうもありがとうございました!




もちろん2018年も引き続き、記事執筆していきます!



皆様に「ためになる!」と言っていただける記事を心がけて今後も書き綴っていきますので、これからもぜひ毎日空き時間にでもこのブログに遊びにきてくださいねっ。



読者の皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいね☆


posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 19:31| 東京 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

社会的分野【環境問題】

今回は社会的分野の中の【環境問題】についてお話していきたいと思います。


早速、星茉莉愛オリジナルで、出題される可能性がありそうなものをまた項目でまとめたいと思います。



・二酸化炭素の役割とメリット&デメリット
・発電方法とメリット&デメリット
・人口の増減(グラフ問題もあり)
・リサイクル
・ハイブリッド車のメリット&デメリット
・環境を守る方法



星茉莉愛が思う項目はこのあたりでしょうか?




ちなみに。


最後の項目として挙げました、「環境を守る方法」に関しまして。



例えばどんなことを記述したら良いと思いますか?



もちろんいろいろな発想があると思いますが、星茉莉愛ならば・・・



「暖房の設定温度を上げすぎない」

「できるだけ公共交通機関を利用し、車の台数を減らすために取り組む」



などを書くかなー!


あくまでも一例ですよ、一例。


参考までに。




今回のテーマに関するオススメ教材があります。


カードタイプですからめちゃめちゃ覚えやすいに違いありません!



(ただ、環境問題は環境問題ですが、社会的分野ではなく理科的分野…の対策カードです。)






中学受験要点ランク順カードです!

詳細をご覧いただき、購入もご検討くださいね。
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

社会的分野【国際社会】

先日!

公立中高一貫校の適性検査の中で、社会的分野はまたかなり幅広い!というお話をいたしました。



早速、「詳しく知りたい!まだうちの娘は受験生じゃないから対策本はさすがに早いかなと思うけど、でもやはり事前準備として情報を与えたり、そうした知識を教え始めたい!」というご意見をいただきまして。



嬉しいですね~!
そんな風にこのブログを参考にしていただけているなんて…ご愛読していただけているなんて…


星茉莉愛、大感激です。
泣けちゃいます。



ということで。


早速始めたいと思います。




第1回目は【国際社会】について!



解答方式は「記述」や「計算」が大半ですから。


毎回出題ジャンルについてをメインとし、星茉莉愛オリジナル分析で語っていきたいと思います。






・各国の人口
・各国の面積
・各国の輸出・輸入量とその種類
・各国の作物等の生産量
・世界全体の人口と耕地面積
・食料自給率
・農業の意味と目的意識
・農業の就業者数
・フードマイレージ
・二酸化炭素排出量
・工業
・鉄道
・気温
・降雨量
・気候



星茉莉愛的には、この辺がメインかなと思い、項目として書いてみました。




ちなみにですが、『フードマイレージ』って何のことかご存知ですか?




簡単に説明しますと、



食べ物の重さに生産地から消費地までの距離をかけ合わせたもの




のこと。


つまり、計算問題なのです。



なかなか難しいんですよ、この問題!


でも、結構出るんですよね、本番でも。



しっかりおさえておきましょう!




中学受験【国際社会】について、以下の書籍がオススメです!

この大人気本は、きっと貴方の力になる!




posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

中学受験突破シリーズ⑤【歴史と地理マスター!】

こんにちは!
もうじき2017年が終わっちゃう…。


ここ最近、公立中高一貫校の適性検査(文系)対策をする上でポイントとして絶対に意識したい項目と関連話をしてきました。




また、オススメ本や対策グッズもいくつか紹介してまいりました。




皆さん、毎日アクセスいただき、どうもありがとうございます。


星茉莉愛、ものすごく励みになっています!!




さて、今日は受験突破に向けての詳細シリーズとしてはラストとなる項目と関連話をしていきたいと思います。



【社会的分野】です!
 


皆さん、社会は得意ですか?


もともと『私は文系!』というタイプであれば「結構得意!」となる分野かと思います。




ただ!

公立中高一貫校の文系適性検査は、ほとんどが記述です。


しかもただの記述ではなく、各種資料を読み取りながら考えたり、関連する一般知識をその都度頭に呼びながら高度な分析をする、、、そんな記述。




社会的分野の記述はかなりジャンルが幅広く、簡単に1記事では書ききれません。


ですので、これまた別記事で項目別にして語りますね。





その時は、ズバリ問題ジャンルを教えちゃいます(予定)!


乞うご期待☆




しかし、待てないよー!
1日でも早く問題実物を手に入れ、チャレンジを開始したい!


という方。


そうですよね。
本来それがベスト!



もうすでにみんな対策を始めています。

冬期講習でやりこんでいます、本当
に。




でもね。

これだけは言っておくよ?


大半の受験希望者が「文系と理系、両方が合わさった対策問題集」を使っているの!!



もちろんまんべんなく対策することが重要ですからそれは賢くオーソドックスな方法なのですが・・・



ある意味!
ある意味ですよ?



各分野ごとの特化対策問題集を購入してやりこんでいくことも1つのコツだと星茉莉愛は考えています。



自信を持てる分野を作ること!

苦手分野を集中撃退



そのためには、総合的な問題集よりも、むしろ分野別のほうが効果的とも言えるのです。


各分野の問題数も増えますし、掘り下げ方も必然的に深くなりますからね!




塾などでは文系と理系が合わさった対策問題集を!

ご家庭では分野別対策問題集を!




星茉莉愛、個人的にはこうしたスタイルをオススメいたします。




以下は今回紹介した『社会的分野』に完全特化した対策問題集です。



まずは以下の画像から進み、詳細をご覧くださいね。


ぜひご購入を検討してみてください!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

分析力で合格! 公立中高一貫校 適性検査対策問題集 社会的分野
価格:1728円(税込、送料別) (2017/12/27時点)


posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

中学受験突破シリーズ④【計算力&漢字力をつける!】

こんにちは!



今回は、

【計算力&漢字力】


についてお話していきたいと思います。




漢字力は言うまでもありませんよね。
  


漢字を正しく書けることは公立中高一貫受験に限らず、そもそも「人として」重要な問題になります。



特に公立中高一貫校の適性検査の場合、以前の記事で書いた通り、《とにかく記述》です!


記述だら
といっても過言ではない試験になりますから、習った漢字は最低でもすべて読み書きでき、スイスイ使いこなせる!という状態にしておきましょう。


平仮名だらけの記述はそもそもパッと見のイメージも良くありませんからね(笑)


気を付けましょう!





そして計算力についてです。



文系問題の中では一体どんな計算問題が出てくるのか…。

いくつかパターンを挙げてみますね!



・フードマイレージ
・エンゲル係数
・割合算出



他にもたくさんありますが・・・


難易度かなり高いですよね。。。
公立小学校では習わない内容がほとんどなのです。


だから独学か通塾でひたすらパターン暗記し、慣れるしかない!



子どもたちは大変なわけです。
ただでさえ難易度が高い問題なのに、さらに学校では習わない、と…。


どのパターンも攻略にはかなりの努力と訓練・時間が必要になります。


ときには挫けそうになる計算を伴う問題ですが、自分ならではのコツを掴み、解法をパターンで覚え、1つずつ自信を持てるように努力を重ねていきたいものです!


頑張るお坊っちゃまやお嬢さまを、親御さんもどうかサポートしてあげてくださいね。



毎回文系試験について語っていますが、計算力は言うまでもなく理系試験にも、、、むしろさらに関係してきます。








こちらは、電子書籍になります!


場所を選ばず読めるので便利ですし、なんと初めての人は1冊無料!!

これは読むしかないですよね。

私も読もうかと検討しています。



ちなみに、内容ですが、以下のような構成だそうです。

そのままコピペします!


ーーーーーーーーーー


「算数だけ伸びない…」、そんな悩みを解決します!

「中学受験の算数」のエキスパートが教える成績アップの方法とは? 小学校で習う算数と中学受験科目として算数は、まったくの別物です。算数ではない、受験算数・・・。この壁に毎年、多くの子どもたちがぶつかっています。本著では、算数専門の家庭教師として算数に悩む多くの生徒(家庭)を合格へと導いてきた著者が、受験算数が難しい理由から、その解決法、そして家庭でのケアの方法までをレクチャー。家庭教師としての著者の体験談も交えながら、算数を伸ばすコツを紹介します。 



第1章 中学受験の算数とは

 ・大学入試と同レベル
 ・中学受験の算数vs小学校の算数
 ・「算数で決まる」と言われる5つの理由
 ・算数でも数学でもない「受験算数」



第2章 「算数だけ伸びない」の裏側

 ・他の科目はできるのに…
 ・算数と精神年齢
 ・かける時間と結果の関係



第3章 伸びない7パターンと対処法

 ・生活習慣がなっていない真由実ちゃん
 ・小学校レベルの計算力と読解力がない駿介君
 ・基礎知識が入っていない拓馬君
 ・復習テストでは点が取れるのに、実力テストでは取れない春奈ちゃん
 ・通塾が空気のようになっている萌ちゃん
 ・字が汚く、途中式を書かない将太君
 ・プライドが高く素直になれない芹香ちゃん



第4章 受験算数を伸ばすには

 ・受験算数はプロジェクトである
 ・5つの必須スキルと必要演習量
  1.計算力
  2.知識力
  3.思考力
  4.立式力
  5.作図力



第5章 家庭でのサポート体制

 ・計算の管理
 ・ノートを見れば全てわかる
 ・返却されたテストの見どころ、扱い方
 ・丸暗記と腹落ちの見分け方
 ・褒めどころ、叱りどころ
 ・塾、個別指導塾、家庭教師の利用法
 ・学年別・受験までの過ごし方


ーーーーーーーーーー


かなり勉強になること間違いなしですし、最後の第5章。

塾、個別指導塾、家庭教師利用法ですって!


この星茉莉愛ブログとめちゃめちゃ重なりますよね(笑)



本当に私も読みたいと考えちゃいます。



受験生や受験生パパママさんに!

ぜひぜひオススメいたします!




posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

中学受験突破シリーズ③【想像力をつける!】

さて、それでは3つめの必要スキルについてお話いたします。





ここまで、


①記述力をつける!

②資料読み取り力をつける!



ときまして、今回は



③想像力をつける



このテーマでいきましょう。





もしかしたら、



「難問にも戸惑うことなくスイスイ答えられるようになればよろしいんじゃなくて?」



「茉莉愛さん、あなた、記述力や資料読み取り力など、これまでずっと学力スキルを磨く必要がある話ばかりしていたじゃない?」



...などとつっこまれるかもしれませんよね。



ですので初めに書いておきます。




そうです。

中学受験全般において重要なことは、まず学力


学力なくして受験突破はありえません




しかしすでに書いてきた通り、公立中高一貫校の受験は公立小学校で習う内容ではこれっぽっちも足りないんです。



学力以外に必要なものはいくつかありますが、



「想像力」



学力以外でこれほど必要なものは他にないのではないでしょうか?




このシリーズの①で書いた「記述力」、②で書いた「資料読み取り力」・・・




例えばこのどちらにしても想像力は必要不可欠です!




想像しながら文章にまとめる!


用意されている資料データをもとに、想像を 倍以上膨らませて考える



公立中高一貫校の適性検査は、全てがこんな感じです。



想像力なしで解答できる問題は、片手あるかないかレベル。




普段から想像力旺盛なタイプだったりすれば多少は生かせる可能性もありますが、そんな甘いものでもないんですよね。




以下の知育玩具も活用したりしながら、トレーニングを行いましょう。



幼児や小学校低学年のうちから与えてあげると、図形など理系の試験にも生かせる可能性大!!



早め早めの対策をオススメいたします!





posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

中学受験突破シリーズ②【資料読み取り力をつける!】

中学受験突破シリーズの2記事目!
 

今日は』《資料の読みとり力》についてお話ししていきたいと思います。


皆様に質問です。


「資料」

と聞いて、まずどんなものを想像されますか?



・グラフ
・表


普通に考えればまぁそれくらいですよね。


ただ、公立中高一貫高受験対策をする場合、それらはもちろんですが、それだけでは全く足りない...



文章全体を資料として!文章全体を情報として!広く捉えなければ、問題を解くことは到底できないのです。




・・・厳しい話ですよね。




よくある出題パターンを1つご紹介します。



複数人の会話がまず第1資料!
表(ひょう)が第2資料!
グラフor表or写真が第3資料!


これら全てを総合的に分析・思考する必要があるのです。


そして場合によっては計算力もカギになる。



内容もものによっては馴染みにくかったりします。。。



何気ない会話文まで貴重な資料・材料にする必要があるところがまたくせ者!





具体的な問題ジャンルについてはまたいつか書きたいなと考えていますが、



本当に難しいんです。



大人でも頭を悩ませる難問だらけですから、小学校高学年の子どもたちにとっては尚更です。


何度手をつけようとしても鉛筆の先が止まったままというケースも多々。。。





国語・社会・算数が合体したような文系問題。


とにかく数をこなし、パターンをこなし!


ケース毎に解法を「目で」「手で」「頭で」マスターしていきましょう!




本日のオススメ対策本はこちら。

ネット購入で手軽に手に入れ、早め早めの対策を行いましょう!


受験は意識改革から!!




posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 11:15| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

中学受験突破シリーズ①【記述力をつける!】

さて!
今回から中学受験文系対策に重要!と星茉莉愛自身が思うことや実際の問題パターンを細かく分けてお話していきたいと考えています。



トップバッターは【記述編】!




中学受験の経験者・指導経験者・受験勉強なうの生徒さんや親御さんはすでにご存知のことと思いますが、



この記述!!

嫌でも避けられないものなのです。




超文系人間である星茉莉愛ですから文系問題の試験対策として語っているわけですが、


この記述スキルに関しては、理系問題の試験対策としてもそうとう重要なポイントになること、ご存知でしたでしょうか?


意外な話なのですが、本当です。



何故なのか気になるところかと思いますが、これについては長くなりますのでまた後日別枠で。



公立中高一貫校の適性検査を突破するために欠かせない【記述力】ですが、文系試験では具体的にどんな問題が出てくるのか・・・。



正直な話、公立中高一貫校の文系試験は8割前後が記述問題とも言われているほどで、そうとうな記述力が必要になるんですよね。


そうとうな記述力!と言っても勘違いしないでいただきたいのは、文章の上手下手ではないということ。




上手ければOK!

それであればいたってシンプルなコツと言えるのですが、そういう問題ではないのです。



いかに要点を上手くまとめられるか!

いかに上手く分析できるか!

いかに上手い着目点にたどり着けるか!

いかに普段から幅広く視野を広げて生活できているか!



そういう問題なんです(笑)



特に最後に書いた1つ!


いかに普段から幅広く視野を広げて生活できているか!


これ、最重要!


個人差はあると思いますが、そうしたことを当たり前にできている小学校高学年って、そう多いものではありません。

むしろ超少数派だと思います。



でもそんなことは言っていられない!
やらなきゃいけない!
慣れなきゃいけない!



言葉が相応しくないこと承知で書きますが、



拷問!!

無理難題!




(笑)


本当にそう言ってしまいたくなるレベルの問題ばかりなのです。



「写真について、ユニバーサルデザインの視点で改善するなら、あなたはどこをどうしますか?」



なんてはまだまだ序の口。



難易度の高い計算を繰り返しながら理論的に記述していくようなそんな「思考力を問われる問題」もわんさかありますし。



詳しくは以下のリンクからご参照くださいね。


どんな力をつけたら近道なのか?

それがよくわかります!!


なんのまわしものでもないのですが、ただ単に星茉莉愛のおすすめ書籍。



早めのご購入、早めの対策開始をおすすめいたします。














 
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 14:40| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

公立中高一貫校の入試対策(文系)

クリスマスや年末が近づいている今日この頃。
日に日に寒さが増している感じですよね。
手足凍りそうで使い捨てカイロが手放せない星茉莉愛←


あ、そうそう。
子どもたちよ!
もう少しで冬休みだよ!
2017年のラストスパート、頑張ってね!!!


・・・星茉莉愛など塾講師はこれからがさらなる勝負時期。
冬休みがある子どもたちが、うらやましくてうらやましくて仕方ないよぉ。。。。。



さて。
受験生は入試本番に向けて気合いを高めて励んでいる頃でもあるのではないでしょうか?



私自身は高校から受験したタイプですので実際に自分自身が中学受験対策をした経験はないのですが、長く中学受験指導も行わせていただいているため、本日はこのテーマについて書いていこうと思います。



タイトルにも書きました通り、≪公立の中高一貫校≫を目指す場合、大切なことがいくつかあります。


超文系の星茉莉愛ですので、文系の対策ポイントをざっと挙げてみますね。



①記述力をつける!

②資料読み取り力をつける!

③想像力をつける!

④計算力をつける!

⑤漢字の読み書きをしっかりマスターする!

⑥簡単な日本史を身につける!

⑦簡単な世界地理・日本地理についての知識を身につける!




星茉莉愛が指導経験上思う代表的なポイントは、こんな感じでしょうか。


ちなみに、日本教材出版さんの『公立中高一貫校対策問題集「文系F・S・T」「理系F・S・T」「実戦編」』通年用。



公立中高一貫校対策によく使われているこの通年用の問題集の構成は、以下のようになっています。



理系と文系がセットになっている対策本ですが、先述の通り、文系の構成を書きますね。



1~2:国際社会についての問題
3~4:環境問題についての問題
5:社会福祉についての問題
6:身近な生活についての問題
7~8:日本の文化・産業についての問題


9~10:文章を読んでまとめる問題
11:資料を読みとって書く問題
12:二つの文を比較して書く問題
13:議題・テーマについて書く問題




文系対策問題は、以上の13構成です。



なかなか幅広いでしょ?
家庭だけで対策するのが厳しいと言われる理由、タイトルを見ただけでお分かりいただけるのではないでしょうか。



正直大人でも頭を悩ませるテーマだらけですよね。



小学5年生~小学6年生が解いて対策するものですが、、、



中学受験未経験の大人、完璧には解けないものが大半。


これ、本当ですよ、、、マジ話。


嘘だ~!と思う大人の皆様!
気になったら一度書店で立ち読みしてみてくださいね。



勉強になると思いますし、かなり難しすぎて驚いてしまう可能性も大です。
   




小学校高学年の段階でああいう考え方・物の見方ができるようになれば、、、





たしかにその後の人生違うかもしれないな...


勉強以外においても全ての物事、全く捉え方が変わるのではなかろうか...



そんな風にまで思ってしまいます。



公立中学受験問題は、公立小学校の学習内容とはほぼ別物ですから、学校で真面目に授業を受け、100点前後を取り続けるだけでは、、、


全くと言っていいくらい足りません。




次の記事から、星茉莉愛が考える中学受験対策のコツを語っていきますが、


とりあえず実際の問題を!というあなた。



上で紹介したものとは別の問題集ですが、こちらの問題集も同じくらい高い評判のテキストです。


以下から詳細をご覧になられ、購入をご検討してみてくださいね!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

6つのプロセスで分類した 公立中高一貫校 対策問題集
価格:1728円(税込、送料別) (2017/12/20時点)


posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

クリスマスプレゼント~2~

こんにちは!

12月も半ばになり、さらにさらに日々寒く感じるようになってきましたよね。


皆さん、体調など崩さず、充実した日々を過ごせていますか?


私、星茉莉愛は実は12月初旬くらいからしばらく風邪をひいてしまっていたのですが、現在はおかげさまで完全復調!!

ぶりかえさないようにしたいものです(笑)




さて!

先月から考えてご紹介している


クリスマスプレゼント


についてですが、実は今月初旬頃…ちょうど星茉莉愛が風邪に侵されながら仕事に励んでいた頃になりますが、生徒を迎えに来たお父様から質問を受けました。


どんな質問だったかといいますと・・・




『こんなことを質問するのもなんだか場違いな気がして申し訳ないんだけど・・・


妻・・・まぁこの娘の母親にね、どんなクリスマスプレゼントがいいのかなって今悩んでいるんですよ。


今年、実は結婚からある意味節目の年でして・・・。



いつも何でもかんでも妻に任せっきりで迷惑をかけている気がしているので、どうしても気持ちをカタチでも伝えたいんですよね、感謝の言葉とともに。


私の妻は40代だから先生よりも大幅に年上なんだけど…例えばどんなものが喜ばれると思いますか?』



このような質問でした。


・・・・・なんて思いやりのある優しいご主人様なのでしょう。。。。。




ま、そんなことは置いておいて・・・・・(笑)



年上のお姉さまが心から喜ぶもの…それはどんなものなんだろう・・・。



兄弟姉妹がいない星茉莉愛は尚更イメージがわきにくいテーマなのですが・・・・・



星茉莉愛、頑張って咄嗟に考えました。


『記念年とのことですから・・・・いつもより少しゴージャスなジュエリー系なんてどうなのでしょう???誰が見ても美しい奥様ですから尚更・・・!!』


・・・正直ジュエリー知識はほとんどない星茉莉愛なのですが、


・40代
・美人マダム
・社長夫人
・普段忙しくてあまりおしゃれなどできていない
・特別感


このあたりのキーワードから


海外製のちょっとリッチ感あるシルバーネックレスを候補の一つとして提案したんですね。


そしたらそのご主人様、

『その案は思いつかなかった…ありがたいアドバイス!!
正直言うと、これまでパーティーの時か結婚式の時くらいしか宝石系を身に着けることのない妻だから・・・
逆にそれは新鮮さもあって良いのかもしれない!

うちの会社の新年会で早速身につけてくれると嬉しいしね!』


とニコニコして帰って行かれました。


良かった良かった!!





で、具体的にはどんな商品をチョイスしたら良いのだろうか・・・。



私はまた今後のためにもと思い、先日、手軽に購入できそうなネットショッピング内で検索しながら考えてみまして・・・・・




読者の皆様!
例えばこんなものはいかがでしょうか?







・・・こちら!

コチラの商品はまさに海外…しかもかっこよくアメリカはニューヨークから届くんです!!

「直接」届くんですよ、ダイレクトで!!

想像するだけで感動しちゃう!!!!!



貴重なお金を出して愛する人のために購入する側…つまり贈る側としても嬉しいことがあるんです!


なんと、ラッピング無料!送料も無料!!!!!


とっても助かりません?


男性の中には結構ラッピングに悩むという人が多いと聞きますし、ましてやこうしたジュエリーのラッピングなんてどうしたら良いのか尚更困ってしまう…そういう風に思いますよね?



大丈夫です!
お任せしちゃいましょう!
安心!!!!!




せっかくなので商品そのものについて補足しますね。


最高級品質!
14K ホワイトゴールド 1.25カラット ネックレス!
これが本場ニューヨークから直接届く!!

コチラのお店での販売実績ももちろんNo.1~!!!!!


しかも今なら!


シャンパンのミニボトルも一緒に入れてくださるそうなのです☆


めちゃめちゃリッチ感すごくないですか?

今だけの特別プレゼント!

まさにクリスマスギフトって感じ!




もう書いているだけで自分へのご褒美として考えちゃうくらい…素敵!

お酒がもし飲めるタイプの人に…であれば、これ、本当に素晴らしいギフトだと思います。

…あの奥様にも間違いなくピッタリだろうな…と想像してしまうし(笑)


さすが贈り物としても大人気なわけですよね、この商品!!

自分へのご褒美としてももちろん大人気だそうですし!!



宝石……シャンパン……
まさにラグジュアリーなクリスマス☆



贅沢感満点でとろけちゃいそう!笑




デザインに関して、私個人的に良いなぁと思う部分がありましてね!

ベーシックなデザイン、というところ。
最高!


いくら素敵は素敵でも、あまり過度に凝りすぎたものだと人によっては抵抗あるかな…となりかねませんし、ハデハデすぎて場に合わないかも…と身に付ける場面を制限してしまうこともよくあると思うのですが、



こちらの商品のようにシンプルな美しさでクールに勝負できるジュエリーですと、場所や目的を選ばず、どんな時でもさりげなく使える!



女性にとってこれほど嬉しいことは他にありません。
大好きで愛している男性からいただいたものならば尚更です♥️


身につけているだけで幸せを感じられますからね・・・☆



大好きな女性に宝石のプレミアム体験をさせてあげてみてはいかがでしょうか?

きっとサプライズにもなりますよ!

想像以上の喜びと想像以上の輝き、間違いなしです!




あなたの世界一特別な女性に、あふれる喜びを!

ワンランク上の極上の輝きをこの冬、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?


普段なかなか言えない【日頃の感謝の気持ち】や【誰にも負けない愛情】を「しっかり言葉にし」、それにこちらのプレミアムジュエリーを添えてあげると、最高のkissとともに最高のChristmasを過ごせるかも☆



今回ご紹介したオススメプレゼントは前述の通り、「夫→妻」バージョンです!


世の殿方!笑

愛する奥様に改めて想いを伝えてあげてくださいね(^∇^)
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

45コマ!

毎日寒いですね~。

生徒の皆さんやその親御さんは、徐々に冬期講習のコマを決め始めている頃なのではないでしょうか?


以前にもお話したように、季節ごとに行われる短期講習は本当に本当に早い者勝ち!



その中でも競争率が特にスゴいのが、近々から始まる冬期講習なのです。



・期間が短く約2週間前後
・受験直前
・英検直前
・学年末に向けて



他にもいろいろ理由はありますがそんなこんなでガーっと集中するのよ、短期間に大人数が一気に。


そして人気の時間帯・時期も意外とはっきりあるのが冬期講習の特徴の1つでもある!


早すぎず遅すぎずの夕方あたり~ゴールデンタイムくらいは、どの塾も毎日一番人気でしょう。



狙い目を狙う場合は、特に早く申し込み!ですね。



星茉莉愛も万全の体制で臨めるように、すでに気合い満点ですよ☆

今年は年内も年明けも、かなりかなりフル稼働する予定でいます。


もし……もしですが!
ブログの読者様の中で「僕・私も習いたい…」「ウチの息子・娘も習わせたい…」という方がいらっしゃれば、コメント欄もしくはメッセージフォームからお気軽にご連絡・ご相談くださいね。

星茉莉愛は家庭教師経験も長くありますので、ご家庭でもカフェ等公共の施設でも指導は可能です。

ご相談だけでももちろん引き続き承ります!



ということで、今回は1点、

受験生の冬期講習にまつわる凄いお話《最新版》

を暴露しちゃいます(笑)



星茉莉愛が所属する学習塾は個別タイプの塾でして、

現段階で最多コマ数をご希望+確定された生徒さんはやはり高校入試を間近に控える中学3年生です。


その生徒さんは一体何コマ確定したのか・・・・・



それがまさにタイトル!

なんと・・・・・




冬休み中だけで、計45コマなのです。


すごくないですか???



1日3~4コマを当たり前のように連チャンで入れまくっているのです。
完全オフはなし!



まぁ毎年受験生の中では常識となりつつある《鬼入れ講習》なのですが、いざ自分もその対象学年・対象者となると、ガクブルなんですよね。。。


皆、しぶしぶ受け入れる的な……………………。



せっかくなので、計算もしてみましょうか!

「受験生うぃる」、つまり受験生はこれからだよ!という親御さんはそのあたりすごく気になるでしょうし。


じっくりご覧くださいね。



ただ料金は塾によって当然前後あると思いますので、あくまでも平均的な金額で星茉莉愛、計算してみますね。




《中学3年生1コマあたりの季節講習単価》=¥6,000



《週5で計15コマ》=¥6,000×15=¥90,000


1科目だけで冬期講習期間中、¥90,000円の出費。


これが3科目なので、《冬期講習期間合計》=¥90,000×3=¥270,000



これが合計金額・・・


¥270,000ですよ?


大金です!


いろいろ他にもお金がかかるなか、冬休み期間の塾だけでこれほどの大金ですから、、、



とことん意味のあるものにしてもらいたい!!
どこの塾も講師一同そう願っているのです。



「受験生うぃる」のご家庭のみなさんも、ぜひぜひ参考にしてくださいね。



・・・子どもを持ち、子どもを育てる。

これは金銭的にも何的にも簡単なことではないんですよね。。。




私の場合、幼い頃から週6くらいであらゆる習い事に通っていたわけなので、私の親というか家というかは、もうここに書いたら誰もがビビっても足りないくらいの出費でした。。。


幼稚園の頃から、医学部に行けちゃうくらいの出費をしてもらっていました……たぶん。


習い事だけで、エセ医学部出費www



どれだけ感謝しても確実に足りませんが、せめていつか私の夢が叶えられるように(笑)



なんとか頑張りたいと思います。
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | 塾での学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

大好きな人との時間も・・・いつか♥️

ふと考えることがある。


『勉強をする意味って何?』

『人間、何のために勉強をするの?』



もしこんな質問を生徒にされたら、星茉莉愛はどう答えるだろうか・・・ってね。



ちなみに、小学校の頃の平凡そうな先生はこう答えていた。


「将来、イイ学校に行くためですよ!」
「大人になってイイ仕事に就くためです。」



あらま、模範的www
まぁホント、標準回答www


いぇ、本来はそういう教科書通りの回答をすることが正しいのかもしれないよ?

でも、現代っ子がそれでやる気など出る???(笑)



東の東大、西の京大・・・のような最難関を初めから目指すタイプの子ならそうした言葉で「よっしゃあ!やったるでぇ!」となるかもしれないけど、



星茉莉愛は・・・やる気出ないかも(笑)



だから星茉莉愛ならこんな回答をします☆


①『自分の得意なことに出会って仲良くしていくため!』


②『好きと嫌いを知るため!』


③『人真似ではないオリジナルの生き方をしていくため!』


④『趣味を見つけるため!』


⑤『いつか大好きな人と協力し合ってラブラブな人生を送るた
め!』



などと(笑)



にゃはっ☆
これだから星茉莉愛は他とはなんか違う(かもしれない)先生なのかな?(笑)


それが「らしさ」なんだけど。




よく言えばフレンドリーで先生っぽくない。

逆に言えばあまり厳しくできなく・・・その子の苦手より得意に力を入れさせようとするwww



ちなみに、


①自分の得意なことに出会って仲良くしていくため


⇒これは将来的に言えば、いわゆる《仕事》《就職》《資格》ですよね。

決して一時的ではなく、長くハマれたり、長く極め続けられること!

それをあえて漠然とふんわりと表現しました。





②好きと嫌いを知るため


⇒多くの生徒が高校2年あたりから文系か理系かを選択することになります。

高1の終わり頃、友達で「どちらかな?どちらでも良いんだけど……別に。どっちってこともなく、両方同じくらいなんじゃない?」と連日言っては困っていた子がいました。

そうならずに済むように…ということもあり、好き嫌いは小学校半ばくらいまでの間にある程度はわかっておくべきではないかなぁと考えています。


もちろん義務教育時代は得手不得手問わず、まんべんなく頑張らなきゃですけどね!

得意は特に好成績をキープできるように励みたいものです。




③人真似ではないオリジナルな生き方をしていくため


⇒星茉莉愛は人真似が大嫌い(笑)
あれもこれも周りとコピーでは正直つまらないから!それが理由ね!笑笑笑


どんなことでも「らしさ」を精一杯発揮して、自分にしかできないことで活躍していく・・・それが365日の目標なのです、幼い頃から今もなお。


あ、これでも生粋のA型ですからね!



ですから学生時代、数々の弁論系大会に出場できたことも最高に楽しかったですし、

そうそう、遡れば小学生の頃。
日々の『漢字番付アップダウンテスト』で、結果何、クールも《横綱》になれていたこと!

あれも最高に特別感を味わえていた☆


「特別」ってそれこそ特別な響きで気合いも入るので、大好きです(笑)


オリジナリティ溢れる現役ティーチャーでいたいとも思っていますし、なかなかない(かもしれない)生の声を今後もこのブログで発信し続けていきたいですね!



④趣味を見つけるため


⇒好きなこと探しと重なりますが、例えば社会人を例にして説明すれば……


ずっと子育てばかり、もしくは仕事と行き来するだけではあまりメリハリがない。


ですから、コレなら飽きない!と思えるハマり事を持っておくことは結構大切なのです。


あれこれ勉強をしていく中で趣味を見つける!
これ、楽しいと思います。
やる気も出ますし、おめめも一層輝いちゃいます!!



⑤いつか大好きな人と協力し合ってラブラブな人生を送るため!


⇒これぞ一途な星茉莉愛(笑)
乙女心はまさにこれ、重要です!

得意不得意は人それぞれです。
「みんなちがって、みんないい」、これなの!


《無い物ねだり》という言葉がありますが、「○○については私が得意だから責任持つよ!」などと小さなことからお互い少しずつ、自分ができることで協力しながらラブラブな人生を送れたらいいな!

とか、まぁこれは乙女ンタル(乙女心みたいな意味・・・笑)の憧れねっ☆


ただ何もなく平凡にぼけーっと生きるだけではなく、そんな小さな小さな協力も加われば、さらに幸せいっぱいの日々になりそうだな~って、、、


勉強だけじゃないよ、もちろんこれは!
遊びや家庭生活全般で。



本日、妄想炸裂なり~(笑)
乙女心、全開なり~♥️笑♥️




そんなわけで、


生徒に質問されたら、私はオーソドックスな回答はいたしません。


ある意味、夢が膨らむような回答ができるよう、これからも星茉莉愛、ファイトしていきまーす!!
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 15:13| 東京 ☀| Comment(0) | 学習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

クリスマスプレゼント~1~


こんばんは!


12月に入り、クリスマスプレゼントは何にしようかなと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?



今年のクリスマスプレゼントはもうお決まりでしょうか




私の生徒ももう先月くらいから、早くもクリスマスプレゼントの話をいつも楽しそうにしてきていますよ☆

ものすごく楽しみみたい!


「あれが欲しい!」「お願いしたけど・・・今年もあれは無理かな?」などいつも目を輝かせながら話してくれますよ!





今日は、「まだ迷ってて…」という方や「仕事が忙しくて買えていない…」という方などのために、



ネットで購入できるお手軽プレゼント




を、これから【年代・シチュエーション別】でご紹介いたします。



「受験生」「それ以外」どちらのバージョンもこれから複数回にわたって考えていきますね。



もらった人に喜ばれること間違いなし!!





今回は【幼稚園受験・小学校受験】(女子ver.)についてご紹介します。



幼稚園の受験を控えている娘さんには、ぜひこれを入れてあげたいですね。

それは・・・




フォーマルジャンパースカート


です。



とにかく女の子は可愛いものが大好き💓

年齢問わず、可愛いものに目がありません💓



そんな娘さんにこれをプレゼントとしてあげれば、お受験本番に向けてより一層「頑張る!」の気持ちや「楽しみ!」の気持ちが高まること間違いなしですし、1度きりの高いお買い物にはなりませんから、イイこと尽くし!





以下のリンクから見ていただければサイズも選べますし、


女の子は可愛いお洋服が大好き💓





例えば幼稚園受験前に少し大きめのサイズを選んじゃえば、小学校受験にも使えたり、もしくは冠婚葬祭などの儀式にも使えたり…。





使い方いろいろ!

使うシーンあれこれ!




画像を見ていただけると良いかと思います。




とにかく可愛い!

何がそんなに可愛く見せてくれるのか・・・?




それは横ピンストライプなのです!


横ピンストライプはハイウエストに見える効果があるんですよね☆

女の子の必需品的お洋服!




可愛らしさが強調されますよね。

本当にキュート!!



幼稚園受験や小学校受験は、ただ礼儀正しいお洋服というだけでは足りないのです。

それではその他大勢になってしまい、オリジナリティがない!!

残念ですが場合によっては注目すらしてもらえません。




そう。

お嬢様的可愛さ☆

幼稚園受験や小学校受験には、これがとってもとっても必要なのです!!




お嬢様さをプラスしてあげたいケースにも最適ですし、もしすでに超絶お嬢様ならばさらに可愛さ強化!



見られ方、確実に変わりますよ、、、、、経験者から聞きましたが、『服装も結構重要ポイント』だそうです。

女の子は可愛いお洋服が大好き💓




どうぞこの画像から先に進み、愛するお子様にぴったりサイズのクリスマスプレゼントを手に入れてくださいね☆


※外部サイト・ショップは星茉莉愛に何の関係もありません。
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | 塾での学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

お受験スリッパ

こんにちは。

突然ですが【お受験スリッパ】ってご存知ですか?


え?初耳?
「どうしよう…初耳だよ…。」という方・・・・・



大丈夫です。
これから説明していきますので、ご安心ください!


まだまだ今なら間に合います!!



今回このテーマを取り扱った理由。

それは、幼稚園受験や小学校受験をする場合、お受験スリッパが必須アイテムと言われているのです。


しかし、意外とそれを知らない人が多い。。。。。



親御さんも幼稚園受験や小学校受験をしたというご家庭であれば用意もバッチリだと思うのですが・・・




今の時代、そうばかりではありません。


「私(僕)は昔だったから普通に公立の学校に通っていたけど、時代は確実に変わっている。
昔と違って大学進学率も高くなっているし、そのためには幼稚園や小学校受験をしてイイ学校にあず入れてあげることが肝心!
そのほうが、最初多少無理をしても、その後負担が少ないから
結構卒業学校名で合否が決まるような学校もあるし・・・


そんなケースが増えてきているのです。



実は私が指導している生徒にも幼稚園受験から行い、名門幼稚園→名門小学校…と進んできている子がいます。

しかし、その家庭は親御さんが高校まで公立だったため、ほとんどお受験情報がなかったそう。



先ほど私が指導している生徒は名門学校に在籍していると申しましたが、この生徒、一度別の幼稚園に不合格になってしまったのだそうです。

その理由を恐るおそる聞いてみたところ・・・・・




スリッパの準備忘れ!!


これ、意外とあるのです。




なさそうで結構ある。。。。。

服やカバン等の基本準備を行い、必死に面接練習に力を注いでいたら・・・・・




お受験本番1週間前・・・・・。



とりあえずお母様は近所にあった某アパレルチェーン店に探しに行ったそうです。


しかし、在庫ゼロ・・・。



通常のスリッパと異なり、お受験スリッパが置いてあるお店は数少ないんですよね、地域差もありますが。


それに、お受験時期は結構重なるものですからね・・・。

あなたも私も皆が買う!!





来る日も来る日も一所懸命探し、親御さんは息子の祖父母や叔母・叔父にあたる人にも声をかけ、協力を求めたそうです。



しかし、どうしても手に入れることができなくて・・・・・・





最終的にネットショッピングを利用しようと決断したそうなのですが・・・・・




まさかの在庫ゼロ!!!!!!!!!!!!!

ネットショッピング的には通常であればあります、お受験スリッパは。


しかししかし・・・



時期が悪すぎた(´;ω;`)



結局、夫婦で相談して「間に合わせ」を着用して臨んだそうなのですが。。。




不合格。


もったいないことをしてしまったと夫婦で後悔したそうなのです。。。



ちなみに間に合わせで用意したスリッパというのが、無地のベージュスリッパ。

コレならば大目に見てもらえるかな・・・シンプルで無地だし・・・と思ったそうなのですが、お受験はそんな甘いものではなかった…。



で、今在学している私立を受験する時にはバッチリお受験スリッパを手に入れて、見事合格したらしいのですが。



どうやって準備したのか。



その子の場合、近所にすでにお受験に合格した同い年の女の子が運良くいてくれたようで、包み隠さず事情を話し、菓子折りを持ってお願いに行き、3足お借りできたとのことなのです。


救われましたね。



こんな話を先日聞いて、それで今回の記事なのですが。。。


そのお母様からのアドバイスをまとめます。




①お受験スリッパは年内にそろえよう!
年が明けるとかなり見つけにくくなります。





②色は「黒」が最もベスト!
服が紺色ならば「紺」でも可!
とにかく服に合うカラーを!





③高すぎないヒールタイプを履こう!
オススメは4cm程度。(あまりのハイヒールは落ち着いて見えないのでNG。)
ヒールありのほうが「足長効果」、「スタイルアップ」もできます。
ママがひざ下までのスカートを履くことが多いため、パンプスは避けたほうが良いかもしれません。(重たく見せないようにするため。)




④つま先のあるものを選ぼう!
つま先なしタイプは少し品の良さに欠ける可能性がありますので注意。
また、つま先ありタイプなら、仮に会場に向かう途中に靴下やストッキングを濡らしてしまっても隠せます…(笑)




⑤リボンなど飾りがついているスリッパの場合は、なるべく目立たない大きさ&スリッパと同色飾りの物をチョイス!
あくまでもフォーマルということを忘れずに!




⑥折りたたみタイプが手に入れば、それも便利!
型崩れしにくいとも言われていて、人気です。




⑦スリッパポーチをお忘れなく!
忘れてしまうとカバンに直入れになってしまいますよ・・・・・。




以上になります。

そんなこと言われても…どうしたら…という方!!


たくさんいらっしゃいますよね、、当然です!


現役塾講師ライター星茉莉愛、しっかり調べました!!


コチラ☆



必須アイテム!
このタイミングでの購入がオススメ!






ここから良くチェックして購入できます。
今ならまだ年内ですし、在庫があるそうですよ!!!


しかも嬉しいのは・・・・・大人気商品ということ。



買うっきゃないでしょ!!


お母様の経験談にもありましたが、年が明けると在庫切れが続出して場合によっては間に合わせで残念な結果に…ということも多い世の中ですから・・・・・





もうじき訪れる、お子様へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?
今回、嬉しいポーチ付き!を選びました。
もう準備しましたか???



っと、ここで注意!




お受験スリッパが必要なのは、受験されるお子様だけではございません。

参加者全員分必要になります。



ですから、お母様とお子様で参加されるのであれば、お母様用とお子様用。
お父様、お母様、お子様の3人で参加されるのであれば、お父様用、お母様用とお子様用。




このポイントも案外重要ですから、できればおそろいのスリッパを人数分!
年内に用意しておきましょうね☆


リンクから多数の商品を見ることができます。

日常使いではありませんから、慎重に選んで購入してくださいね!



慶弔用としても使えますし、オフィスでも使える!
それでいてお手頃価格の物を星茉莉愛、選んでおきましたので、安心していただけるかと思います。



※尚、リンク先は星茉莉愛とは全く関係のないショップになります。
星茉莉愛のオススメ…になります(笑)


posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | お受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

子どもの声を聞いてあげて!

いつの時代も、学習塾に通わせる親御さんは、


集団塾に通わせればさらに優秀になり、競う力や速さが身に付く!

個別塾に通わせれば苦手科目の克服に向けて丁寧にコツコツ学習できる!



そう考えているケースが多いものです。



ところが実際の子どもの声はどうなのでしょうか。


ネットで調べてみると、最悪心身にリアルな支障をきたすほど1人で悩んでいる子どもたちがかなりたくさんいたのです。


悩みがあるけど親には言えないとか、冬期講習中だけと思って無理しながらダウンしてしまったり・・・。



以前、私星茉莉愛は、「集団塾にも個別塾にも、それぞれに良さがある」という話を書きました。


その中で、塾選びにも講師との相性にも合う合わないがありますから、、、という件について述べました。



先ほどもちらっと触れたようにネットサーフィンをしていると、塾選びについてやはりお悩みがあるようで、しかもこの時期特に多い様子。




それぞれの塾形態に関するお悩み項目を私星茉莉愛がオリジナルで考えて、アンサーもつけてみたいと思います。




【集団塾に関するお悩み】


①常にプレッシャーをかけられて辛い。

⇒集団塾の特徴ですね。
気が強い生徒などには良いことなのですが、そうでないとなかなかキツいことです。

集団塾の中でも進学塾になればなるほど、その傾向が強まりますね。

プレッシャーが厳しすぎる場合は、そうしたことがほとんどない個別塾を覗いてみてください。




②単元によって理解度にばらつきがあり、集団授業だと理解できる内容とほとんど理解できない内容がある


⇒ありますね、これ!
誰しも得手不得手があり、あって当然なのですが、塾に通うとなった場合、こういう生徒は個別塾をオススメします。

個別塾であれば、「この単元は理解がきつそうでなかなか解けないから、じっくり時間をかける」「この単元はかなり得意そうだから、バンバン進む」ができますからね。



③休み時間などにクラスを乱す生徒がいて不快。

⇒集団塾ならではですよね。
「それが学校の延長のような気がして緊張せずに過ごせるポイント!」という生徒もいるのですが、逆に「騒がしかったり周りを気にしたりするのは学校だけにしたい…」という生徒もいます。

後者の場合は個別塾をオススメします。




④テストが嫌!

⇒そうですね、これもまた「テストは学校だけでお腹いっぱい…」というタイプの生徒がいます。

競争心やスピード力、試験慣れをしたい場合は、模試なども頻繁にある集団塾が向いていますし、いやいや、テストなどを強いられたら学校の勉強にまたプラスで準備しなきゃいけなくなるから、絶対に嫌!という場合は個別塾が向いています。



⑤成績でクラスが決まったりもするから、友達にレベルを知られて、辛い。

⇒これについては、成績の高低問わず意外とある話です。

普段仲良くしてはいるけど、学力ランクは秘密!という友達もいると思います。
しかし同じ進学系集団塾に通うと、クラス分けでそれなりにお互いわかってしまう。

ストレスになったり、恥ずかしくなったり、なんだか申し訳なくなったり…

成績を知られたりすることが嫌!という場合は個別塾に行かれるのがベストでしょう。



【個別塾のお悩み】


①1対1~1対3というシステムは緊張しすぎるので、無理。


⇒そうですね。
塾により、先生1人+生徒1~3人と少し幅はあるのですが、学習自体は1対1のマンツーマンのような感じですもんね。

これは個別塾の最大の特徴です。

この感じに耐えられない場合は、集団塾が相応しいでしょう。



②ガヤガヤうるさい。

⇒個別塾を知らない方からすれば、「え?個別塾は静かなんじゃない?」というイメージかもしれませんが、それは違います。
静かなのはある意味、集団塾のほうなのではないでしょうか?
集団塾なら先生の声は響いていますが、あくまでも「授業中」ですから、基本は静かに聞き、考える時間は皆が考え、発言する時間は発言する、というように決まっていますからね、ある程度。

個別塾の場合、学年も科目も進度もバラバラですから、自分が考えている時にあちらこちらで説明の声が聞こえている…ということは当たり前です。

話し声があると問題が解けない…という場合は個別塾だとキツいので集団塾に行ってみることをオススメします。



③雰囲気が緩い。

⇒個別塾は基本的に緩めです。
良い意味でですけどね。
ゆったりしているのです。

もちろん全員ではありませんが、勉強が苦手だったり何か苦手科目があったり…という生徒もたくさんいますから、個別塾はどこもアットホームな雰囲気だと思います。

殺伐とした環境に身を置きたい場合は集団塾が良いでしょう。



④テキストレベルが高くない。

⇒得意な科目はそう感じるかもしれません。
基礎から~標準レベルが一般的ですからね。

どの生徒にも「できる!」の感覚をつけてもらいたいという想いや基礎固めをしてもらいたいという考えもあり、そうなっているかと私は個人的に思います。

ただこれについては、たとえば私立など独自カリキュラムの学校があったりもしますし、使う教材を絶対に変えられないというわけではないんですよね。

個別塾は個別に対応することを特徴の1つにしていますから、遠慮せずにその旨伝えれば解決できるかと。



⑤テストがなく、気合いが入らない。

⇒そうですね。
テストなく、それぞれのペースに合わせて進めていくのが個別塾ですから、確かにテストは基本的にはないと思います。

ただ希望すればもちろん小テストなどを習慣化することは可能です、それもまた個別対応ですから。

本格的なテストを求める場合は集団塾に入ることをオススメいたします。




・・・・・集団塾も個別塾も5つずつお悩みとして挙げられそうなテーマを考え、星茉莉愛なりの答えをまとめてみました。

いかがでしょうか?


もちろんこれ以外にもお悩みはいろいろあるはずです。



上記ケース全てを見るとおわかりいただけるかと思うのですが、

集団塾と個別塾はどちらにもメリットがあり、どちらにもデメリットがあるのです。


だからこそどちらも欠かせないものとして成り立っている!



近々冬期講習も始まります。

塾選びの際は、希望する細かいポイントを書き出し、塾形式に合うかどうかをしっかり慎重に分析の上、ご検討くださいね!


そしてどうしようもなく迷ったら、星茉莉愛ですよ(笑)
アドバイスいたします。



この記事もまた、どこかの誰かの力になれますように☆
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 19:33| 東京 ☁| Comment(0) | 塾選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

第10回お悩み相談室【禁断の愛②】

今回のお悩みはこちらです。


~~~~~~~~~~


塾講師と恋愛って考えられますか?

ちなみに私は中学三年生です。


~~~~~~~~~~



以前にもピックアップしたジャンルですが、全く別の方からの質問です。


ストレートに答えを言います。




生徒さんが妄想したり考えるのは勝手なのですが、現実的にはありえません。


ありえませんというより、塾講師と生徒が恋愛関係になることは正直不可能ですね。



これには理由もありまして。




塾講師は採用されてから必ず塾と約束させられることがあり、それというのは



個人情報やSNS等の交換一切禁止



なんですね。



言うまでもない常識ですが。



こういう決め事をやらないと、大学生など若い男女がやらかしちゃうのかねぇ?(笑)



いゃ、やらかしちゃうとはさすがに思えませんが、まぁ最近はいろいろな連絡手段がありますからね。



若い大学生たちはそのあたり活発ですし、たしかにしっかり忠告しておいた方が良いのかもしれません。




星茉莉愛は学生の頃も今も、これっぽっちもそういうのはございませんが。


考えることすらありません。



仕事は仕事、恋愛は別(笑)



職場では仕事のことしか考えません。

仕事一直線になるというか




そもそも周りの講師など気にもならない←



学習塾は誠心誠意教える場所、それだけの場所だから。





・・・・・中学生の中にはいるんですかね、禁断の恋を期待してしまう生徒さんが。


うーん。


厳しいことを言うようですが、それはNGですよ。。。



先生に親しみを持って、『あの先生、良い先生だよね!好み!また教わりたい!』というまでで留めて、とにかく勉強に集中しましょうね。




・・・・・そういえば時々いるかも、軽い講師。


あー、いかにも大学生講師らしいゎ・・・と半ば呆れながら見ていますが。




私、星茉莉愛は全く違うタイプ。


正しい講師で、常にナンバーワンを目指していますので(笑)




これからも迷わす自分の道を貫いて活躍していきたいと思います。




本当に大好きなお方を、見つけてくださいね♥️


・・・いゃ、早すぎるね、まだ。


もう少し大人になってから愛する人と出会えますように☆



posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | 塾講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

私立高校のイメージ(地方と都会の大きすぎる違い)

今更なのですが、先日、「都会で生きる人々が考える、私立高校と公立高校の大きな違い」を知りましたので、皆様にご紹介いたします。


・・・読者様によっては「そんなのわかるし!」って感じの方もいらっしゃるテーマかもしれませんがwww



地方出身の星茉莉愛には何とも新鮮な話題だったの。

長く教育業界にいる星茉莉愛だけど、珍しく新鮮な情報、キター!って感じだったの。



星茉莉愛同様「新鮮なお話!」って思ってくださる方もいることを信じ、語りますね。



結論から申しますと、地方と都会では、「私立高校」の位置付けが随分違うということなんですよね。

どう違うのか…

皆さん、おわかりでしょうか?



《都会の場合》

四年制大学・六年制大学に進学希望→とりあえず私立高校に行け!

短期大学・専門学校に進学希望、または就職希望→公立高校に行け!



もちろん絶対にこうでなければダメということではありませんけどね。


結構こう考えるご家庭があったり、学校の先生が言ったり、という傾向のようです。




当然ながら私立高校も公立高校もどちらもレベルはピンからキリまであります。


ですから、そこはある程度選べる…。




上位の有名私立大学に進学したい意思がすでにあるのであれば、高校選びもそのようにしなきゃいけないですし、


まぁそれなりの大学行ければ良いかな、ということであれば、あまり背伸びせずに現状に合う高校を選べば良いですし。



とにかく、将来的に大学進学をしたいならば私立高校に行きなさい!という話らしいんですよね、お金はかかりますが。



あとは、私立高校は公立高校に比べて断然特色があります。

確実にそれぞれのカラーがハッキリあります。


ですから、それを狙って!という生徒も多数。



《海外留学プログラムや語学研修、ホームステイ、修学旅行の行き先が海外・・・》


などなど、「海外」をウリにしている高校はかなりありますし、


《アーチェリー部、ラクロス部、飛び込み部、クロスカントリー部、競歩部、漫画研究会、落語研究会、歌舞伎愛好会、バードウォッチング愛好会・・・》


などなど、大学顔負けの特色がある「部活・研究会・愛好会」をウリにしている高校もあります。



あとは、「授業や、朝・放課後の学習」に特色を出している所も、そういえばありますし。



都会の私立高校はなにもかもすごい!

学科やコースも多種多様ですしね!




あ、私立私立と私立ばかり言っていますが、公立高校からも大学進学は結構していますよ。

経済状況とか家庭ごとの好み、また通学時間・距離等の問題もありますし、公立高校から大学進学も当然アリのルートです!



なのですがー、、、


元祖都会人にとっては、「大学進学希望なら私立高校でしょ!」という感じが多数派のようだったり・・・



ちなみに、地方ver.のお話もいたしましょう。


《地方の場合》

大半→行ける限り公立高校に行け!まずは公立高校を目指しなさい!

ごく一部→仕方がないから私立高校に行くしかない…。




地方出身者ならこの意味、きっとわかるよね。


地方と都会共通して経済状況の問題である場合もあるかもしれませんが、


ただ地方人にも大金持ちや小金持ちがいますから、公立高校に進学する理由がお金の問題ではないケースも随分多いです。





地方人が公立高校を目指し、公立高校に進学するケースは、主に以下のような理由です。




①各県、多少の差はあるが、基本的に地方は公立高校率が高く、私立高校率が低い!

⇒公立高校数が圧倒的に多い!!


②とにかく通いやすい場所にある高校がだいたい公立高校!

⇒私立高校の数が少ないため、必然的にそうなる!!


③数が多い公立高校は、学力レベル(偏差値)も上から下までバッチリ用意されている!!

⇒誰でも選べる高校!!


④私立高校は基本的に大学附属だが、それでいてレベルがめちゃめちゃ低い場合が結構あり(一部を除く)、本気で私立一本で目指す人は、勉強が苦手か素行がある意味大人びている(!?)ケースが多い!

⇒私立専願推薦は、1クラス片手人数いるかいないか…!!





何度か書いておりますように、もちろん地域差はあると思います。

地方は地方でも県やエリアによって「ウチの所は違うよ?」っていう方もいるかもしれません。



ただ!
星茉莉愛が書いたようなケースも地方に結構あるはず。


少なくとも私の地元はかなりその傾向がある某県です。



偏差値問わず約8割が公立高校を目指し、合格したら万々歳!


約2割は「公立高校を受験したけど残念な結果だった生徒が滑り止め(併願推薦)で合格をもらっておいて、やむなく進学!」or「勉強・態度のどちらか、もしくは両方があまりよろしくないと自他共に思う生徒が妥協して専願推薦で」





そんな感じです。



ですから、


地方と大都会ではそのあたり違うんだなぁと!


またも

地方と都会と違いシリーズ

ですね(笑)



あと都会は交通の便も抜群ですから、通学に1時間2時間かかっても「そのくらい平気!好みの学校に行けるのなら気にしない!」って感じの生徒が多いんですよね。

都会は電車が間隔なくガンガンありますから!



地方だとこれまた地域差ありますけど、電車は1時間にわずか1本とかになったりが普通ですし、そもそも電車は市外に出掛ける場合の乗り物というイメージですし、それ以上に・・・


車社会ですから!笑

車率、ヤバい!笑


じゃなければ、バスか自転車か徒歩。


バス通学とかはまぁ結構いますよ、そういえば。

よーく遅延する、バスですが(笑)



ですが、バスは電車と違って遅延や運休、間引きが多い季節も毎年ありますし、やはり時間間隔がありますからあまり遠出に使うものではないな~という感覚でして。



地方の生徒や親御さんは必ず考えます。


何よりも通いやすさ重視!
何よりも自宅からの距離が一番マシな高校を目指せるようにする!
交通費もバカにならないですしね(笑)




都会っ子が読んだら「田舎出身、やば!」とか「田舎者丸出しやん!」って言われちゃいそうだけど・・・笑



田舎出身者に共感していただければそれで大満足☆



私は県立の進学校出身です、地方出身なので。

地方出身者で良かった←
誇りです。


皆さんも自身の故郷に誇りを持って、これからも頑張っていきましょうね☆
posted by 【現役女性塾講師ライター】 星 茉莉愛 at 15:06| 東京 🌁| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。